2010年の掲示板2009年の掲示板2008年の掲示板2007年の掲示板2006年の掲示板2005年以前の掲示板
| アトポストップ | アトピー相談フォーム | アトピー110番 | アトピーフローラ会 |


犬のアトピー性皮膚炎の原因と改善- 犬のアレルギー克服のサポートをいたします。犬の皮膚病対策など
新着 検索 新規投稿

4歳と7ヶ月の赤ちゃん 美穂 12/19 15:11
    |-*Re: 4歳と7ヶ月の赤ちゃん 赤嶺 福海 12/22 12:36
    |-*ありがとうございました。 美穂 12/22 18:24
返信2011/12/19 15:11:56 美穂  
4歳と7ヶ月の赤ちゃん
今4歳と7ヶ月のムスメ2人を育てる母です。
私自身も生まれてすぐからアトピーです、そして娘たちもです。
今赤ちゃんがとてもひどい状態です。
ここに出会ったのは下の娘が生まれるころだったと思います。
栄養について自分なりに勉強して乳酸菌とミネラルにたどりついて
ここに出会えることができました。
乳酸菌や、ミネラルにお金がいっぱいいっぱいなのと、上の娘が乳に強いショックを
起こしたことがあるため怖くてフローラ会に入れていません。
このHPすべてをよみました。
絶対直せると思っているのですが
今日うちの母と妹に 病院に連れていかないのはひどいといわれてしまって。
赤ちゃんがかわいそうやと。薬をつかえといいます。
薬はこわいというと
直接先生に話を聞きたいといいます。
11月に面談があったのですね、次はいつでしょうか。

つらいですね、誰も味方がいないみたいな気分です
先生のHPがなかったら生きる気力なくしていたと思います・・
ありがとうございます。
返信2011/12/22 12:36:14 赤嶺 福海  
Re: 4歳と7ヶ月の赤ちゃん
美穂様。

厳しい環境ですね。

しかし、人間の使命は「種の保存の原則」で進行します。
赤ちゃんを健康な体で大人にするのが親の使命となります。
泣き言をいっても仕方ありません、、、兎に角、お子様の改善を優先して、家族全員が健康になることです。

背中を曲げると「は〜っ」という言葉が多く出ます。胸張って、元気に生きるだけです。何とかなります。人間悪いことばかりではありません、その苦しさの分、必ずその倍の喜びはきます。それまで、前を向いてコツコツ進むのです。

下のお子様は、あなたが意識強く頑張れば、間違いなくて予定通りの改善は見えます。今からのスタートであれば夏の活性時期に予定通りの改善は見えます。ただ、秋の信号で体がどのように変化するかが問題ですが、そこを乗り越えれば完全克服です。その姿をご両親、ご姉妹が確認すれば、周りのすべてが納得できるでしょう。そして、少し時間は要しますが、上のお子様の克服に全力を投入してゆくことです。何としても小学校に上がるまでに改善させるくらいの目標でよいと思います。本当、この年齢のお子様の改善には苦労します。体内の環境整備は出来ても、これまでの掻痒癖が外部粘膜を崩壊させ、目的の皮膚改善が遅れてきます。また、季節によって大きな変化も見られ、喜びと落胆の上下で苦しい時期となるでしょうが、基礎条件が整備できていればそんなに大事にはいたりません。

さて、ご両親と妹さんですね。平日で候補日を3日入れていただければ当所で面談できます。そうね、インターネットでは信用なんて出来ませんよね。もので良くなるのであれば誰も苦労はしないのですが、人間は自然と共生し、その周りの環境ですべて動いているし、それらをすべて理解し、その流れに沿って細胞の活性を待って解決してゆくものです。それには時間を要すること・・・・しかし、ご両親、妹さんは、あなたの苦しい思い、お子様の症状を見て可哀想で仕方ないのです。誰もがすぐに楽にしてやりたい・・と思うのです。それで専門とされる医者に行くのですが、アトピーの根源も、体のつくりも理解していない医者には国から決められた処置しか出来ないのです。本当にこの子供を助けてやろうという気持ちは持っていないのです。死に物狂いでその治療に全力を尽くしている医者はゼロといって過言ではないのです。

医者でない私を信用は出来ないのも当たり前ですし、医者や公的機関からの批判も多くあります。しかし、私が発信しなくなったら大変なことになります。極端な方法は取れませんが、今の発信システム以外は封鎖が掛かります。

母親としては辛いでしょう、不幸を一身に背負った感はあるでしょうが、そんなことは後回し、、、、まず、お子様の克服を目指して頑張るのみです。
返信2011/12/22 18:24:20 美穂  
ありがとうございました。
そうですね
ただ子供がよくなれば、、弱音はいている暇はないですね

また落ち着いたらメールしますので
よろしくお願いします

ありがとうございました。

トップ