2010年の掲示板2009年の掲示板2008年の掲示板2007年の掲示板2006年の掲示板2005年以前の掲示板
| アトポストップ | アトピー相談フォーム | アトピー110番 | アトピーフローラ会 |


犬のアトピー性皮膚炎の原因と改善- 犬のアレルギー克服のサポートをいたします。犬の皮膚病対策など
新着 検索 新規投稿

ステロイドをやめてもリバウンドの来ない人について とも 04/12 09:11
        |-*Re: ステロイドをやめてもリバウンドの来ない人について とも 04/13 20:55
    |-*Re: ステロイドをやめてもリバウンドの来ない人について 赤嶺 福海 04/14 17:58
返信2012/04/12 09:11:53 とも  
ステロイドをやめてもリバウンドの来ない人について
10年ほど前に先生にお世話になったものです。このたびは 以前からずっと疑問に思ってきたことで質問させていただきたいと思い 投稿させていただきました。

私は脱ステをして 1年余りリバウンドを経験し、その後回復に向い 現在は普通に暮らせております。ステロイドをやめると必ずリバウンドがあるという思いでおり、克服後もステロイドは使用しないようにしてきました。もちろん 自分をはじめ、3人の子供には絶対に使用しまいと心に誓っています。

私の主人も幼少期にアトピーで ステロイドを使用し始め、頻繁にではないにしろ 使用歴はあるのですが、彼は一切リバウンドがありません。ビールも浴びるほど飲むし、仕事も忙しく ストレスはかなりあると思いますが、全くと言っていいほど世間で言うリバウンドが20年以上起こらないのです。

私が思うのは仕事が屋外でのことが多く 夏は信じられないくらい汗をかくこと。食事を取っている最中も汗をかきます。

彼も高校生のときは乾燥肌で化粧水と乳液をつけていたそうですが、あるとき面倒になって一切の手入れをやめたそうで、そしたらそこから肌が自然に潤うようになったとか。

一体 なぜ リバウンドが起きないのでしょうか?

これは 私が以前からずっと疑問に思いつつ、答えがわからないことなのです。
返信2012/04/13 20:55:35 とも  
Re: ステロイドをやめてもリバウンドの来ない人について
先生 ご回答ありがとうございます。素人ながら、自分もリバウンドを乗り越えた身として これから脱ステをする方に「絶対にリバウンドが来る」というイメージが植え付けられているというのが もしかしたらみなさんにマイナスに働いてしまうのではないかと考えてしまいます。主人はイメージ先行の人なので、以前私が子供と一緒にリバウンド状態に陥ったときは それまでなんともなかったのに急にひざ裏をかゆがり出しましたし、私達が快方に向かえば嘘のように治ってしまったり。

仕事も彼にとっては忙しいけど 天職のような感じで充実しているようにも見えます。

皮脂も確かに多く出ています!


もしも 気持ちや代謝でこんなにも結果が違うのなら これから脱ステをされる方にも「必ずリバウンドが来る」ではなく こういう例もあるから不安にならないで欲しいです。ネットで検索しても 恐ろしいイメージばかりが先行し、これまで何の知識もなく医者の言うとおりにしてきた方自身を否定的に感じさせてしまいます。

私も主人のように いつも前向きに 家族と楽しい時間をすごして行きたいです。

先生のお話で なんだかあたたかい気持ちになれました。ありがとうございました。
返信2012/04/14 17:58:19 赤嶺 福海  
Re: ステロイドをやめてもリバウンドの来ない人について
とも様

う〜ん、誰か判りませんが、、、ステロイドリバウンドを克服して安定した状態となっていることは嬉しいです。よく理解して進行されたのだと推察します。
これからも厳しいステロイド処置だけは、生死の彷徨い以外には使用しないことですね。
で、ご主人のリバウンドなしの件ですか・・。代謝率の良いご主人なのですね。お酒も浴びるほど、仕事もストレスの連続・・・20年リバウンドなし、凄いですね。お会いしなければはっきりした回答は無理ですが、このご報告から予想するに、肝腎機能の高いご主人であろうと予想できます。お仕事については、多忙であっても好きな職業なのでしょう。汗かきも症状安定に一役かっていることとなりますね。ステロイドの吸収においても、少ないのではないでしょうかね。人が10吸収するところ、5であればかなり違いますね。また、毛深ければ皮脂も多く出てきますので、症状的には安定型ですね。

何事にも精力的で家族思いで楽しいことがいっぱいあるのではないでしょうか。そのリバウンド回避の一躍にあなたの影響も大きいと予想できますね。お子様3人を含めた楽しい家庭は、ご主人のリバウンド阻止にもなっているのでしょう。あなたの存在がリバウンド阻止の薬なのではないですか。

トップ