2010年の掲示板2009年の掲示板2008年の掲示板2007年の掲示板2006年の掲示板2005年以前の掲示板
| アトポストップ | アトピー相談フォーム | アトピー110番 | アトピーフローラ会 |


犬のアトピー性皮膚炎の原因と改善- 犬のアレルギー克服のサポートをいたします。犬の皮膚病対策など
新着 検索 新規投稿

スキンケアについて はみんぐ 06/15 17:08
    |-*Re: スキンケアについて 赤嶺 福海 06/18 17:47
返信2012/06/15 17:08:12 はみんぐ  
スキンケアについて
こんにちは

お忙しいところ申し訳ありません。


スキンケアについて質問です。
肌の状態は口と目の周りが少し赤くなっている程度です。
今は四輝水だけなのですが知り合いにホホバオイルを薦められました。

調べてみると人の肌を構成している油脂主成分のひとつであるワックスエステルとホホバオイルの含むワックスエステルは同じ成分と書いてありました。

しかし油脂系の保湿剤はよくないとお聞きしているので今だ使用するには至っていない状況です。
やはりホホバオイルは使わないほうがよいのでしょうか?
返信2012/06/18 17:47:42 赤嶺 福海  
Re: スキンケアについて


当方が、油脂系の保湿を避けて指導しているのは、phの問題と自己保湿機能活性を基にしています。

全てのご判断は皆様となっています。

皮膚のphは「5前後」とし、空気中に棲息する雑菌群やウイルス、異物の棲息、侵入を防いで身体を守っています。ホオバオイルはph7であり、バリア機構はあっても自己保湿機能を低下させることは間違いないでしょう。馬油もその条件となります。
多くの方が使用してきたでしょうし、今でも使用されている方もおられます。
しかし、外すことが難しくなっているようですね。そして、どんどん皮膚の色は黒くなります。使用する部位のみ黒くなるのは、皮膚粘膜上に棲息する重要な有用菌群の棲息が減少し、皮膚バリア機構が出来なく、紫外線防衛のために出るメラニンが出て、身体を守ります。

本来は、乾燥させて炎症部位にカサブタをつくり、掻き崩し、またカサブタをつくりと、繰り返して有用菌群の棲息と共にその範囲は小さくなり、本当の皮膚を構成するのです。
いろいろな理論をお持ちの方がおられますので、しっかりとその改善システムをご理解されて進行してください。当方の推薦する四輝水においても試す程度ではなく、しっかりご理解されてご使用されることをお勧めします。

初歩的なご質問となっていますので、ご自分、ご家族のことであれば、しっかりとご理解して「よし、これで改善できる!」という意識を持って進行されることをお勧めします。

トップ