2010年の掲示板2009年の掲示板2008年の掲示板2007年の掲示板2006年の掲示板2005年以前の掲示板
| アトポストップ | アトピー相談フォーム | アトピー110番 | アトピーフローラ会 |


犬のアトピー性皮膚炎の原因と改善- 犬のアレルギー克服のサポートをいたします。犬の皮膚病対策など
新着 検索 新規投稿

購入後、報告 ほたる 06/28 22:31
    |-*Re: 購入後、報告 アトポスサポーター 06/30 14:30
返信2014/06/28 22:31:09 ほたる  
購入後、報告
こんにちは。
5歳の子。アトピーはなく、ぜんそくのため先日購入しました。

実は、いままで某会社のバイオティクスを飲んでいて、やはり、お通じには効果あり、
こちらにお世話になる前から腸内の細菌バランスについては存じておりました。
しかし、たくさんの種類の細菌から本人に合ったものがどれかわかりづらいということ
で探していました。探しておられる方はいらっしゃいます。
運よく、わたしはこちらを友人に紹介してもらって感謝しています。


今は、こちらではないですが、マルチビタミンとオメガ3脂肪酸を服用。(毎日では
ないです。少し少な目に与えています。マルチビタミンはいろいろメーカーを変えてみたいと思っています。)
それと、ヨーグルビジン、血液型の粉末でヨーグルトを作ったものを一日200ml
くらいを二回にわけて食べさせました。

結果ですが、こんなに早く結果でるものでしょうか?
ぬか喜びにならないようにとは思いますが。

たった一回3日目でぜんそくの咳がでません。

夫と値段が高いとの問答を深夜繰り広げましたが、注文してよかったです。

血液型の方は、半年くらい続ければよろしいでしょうか?

それとヨーグルトにマグネシウムを含んでいるメープルシロップを小さじ1杯くらい
まぜて食べさせています。
もちろん、糖類はいけないとはわかりますが、これくらいなら問題ないのではないでしょうか?そのかわり、おやつなしです、うちは。

ネットを拝読して、予防接種のこと、腸内細菌バランスのこと、運動などほとんど同じ考えなのでうれしく思います。現実では変人扱いですので(笑)
ただ、海水浴だけは原発のこともあり、うちはアトピー皮膚炎はないので、ここは
ちょっとうちは控えさせてもらいます。それ以外は一致しています。


楽しくなってきました。ありがとうございます。まとまりのない文章で申し訳ないです。
返信2014/06/30 14:30:52 アトポスサポーター  
Re: 購入後、報告
5歳のお子様の喘息はいつからの発症か、どのような治療・処置を経過されているかわかりませんが、いただいた内容からお答えいたします。

喘息の直接原因は「免疫過剰」です。その免疫過剰の要因は"腸内細菌のアンバランス"や"腸管に有害菌が多いこと"などになります。腸内細菌は免疫に直接的に関与しており、腸内細菌のアンバランスや減少は有害菌や雑菌の増殖を引き起こし、それらが増殖するときに産生する有害物質に過剰に反応する為に「免疫過剰」が起こります。

またタンパク質や化学物質などに異物反応を起こし痒みが出たり、血管が拡張することにより平滑筋を収縮させるために呼吸ができなくなる状態に陥るのです。また極度の温度差より同じような状況が発生することもあります。

これらのことを基本に今起きている症状をしっかりと理解し、快復への条件整備をしなければなりません。通常5歳という年齢では簡単には克服へと向かいません。しかし、喘息の発症時期が生後1歳未満か以後か、またステロイドなどの薬を使用された日数や頻度により回復する期間は大きく変わると思われます。通常、半年から1年半ぐらいを目安に良くなっていくと思いますが、生後1歳未満からの発症やステロイド使用頻度が多かったり、長年使用されてきた場合になるとそれ以上時間を要することになり、しっかり根気強く処置をする必要がございます。

状況を見ながら基礎条件をしっかり整備して喘息症状の根源となる「腸内細菌」「ミネラル」の調整をしてください。喘息の直接原因である「アデノシンレセプターA」(腸内細菌で産生される)の調整が出来上がれば喘息は解決できます。


> 今は、こちらではないですが、マルチビタミンとオメガ3脂肪酸を服用。(毎日では
> ないです。少し少な目に与えています。マルチビタミンはいろいろメーカーを変えてみたいと思っています。)
> それと、ヨーグルビジン、血液型の粉末でヨーグルトを作ったものを一日200ml
> くらいを二回にわけて食べさせました。
>
> 結果ですが、こんなに早く結果でるものでしょうか?
> ぬか喜びにならないようにとは思いますが。

> たった一回3日目でぜんそくの咳がでません。

ヨーグルビジンと血液型乳酸菌で作ったヨーグルトを1日200mlを2回にわけて摂取していただいているようですので腸内環境改善の部分では問題はございません。このまま継続して進行してください。
3日間の摂取で喘息の咳がでないとのことですが、以前から某会社のプロバイオティクス商品を摂取されていたことや血液型乳酸菌を含むヨーグルトでの多量の乳酸菌摂取が相重なって効果が出ていると思います。しかし腸内環境が3日間や短期間で劇的に改善されることはございません。ただ3日間でも症状が良くなった事実をプラスに受け止め根気強く進行してください。

マルチビタミンの摂取についてですが、ビタミンC、Eの摂取については問題ないと思いますが、ビタミンB群の摂取には問題がございます。本来であれば食材や体内成分合成で産生する生理物質です。ビタミンB群はすべて自己記号を持って作用していますが、ビタミン系サプリメントの殆どは人工で生成された無記号の物質となります。適材適所への細胞への作用は致しません。そしてその必要成分量は微量で何万分の1gで作用するものですが、サプリメントでの摂取量はその数万倍の量となり、体への負担は大きくなり目的である喘息改善からは遠のく環境作りとなるでしょう。


> 血液型の方は、半年くらい続ければよろしいでしょうか?

上記でもお伝えしましたが、状況が十分把握できていないので断定が難しいですが、半年〜1年半ぐらいが目安となります。今の社会環境は人間が生きるために必須の空気・水・食すべてが崩れており腸内環境の悪化が想定されます。経済的な事情もあるかと思いますが、血液型乳酸菌を止めてもヨーグルビジンでの乳酸菌摂取を継続されて腸内環境を維持することをおすすめいたします。


> それとヨーグルトにマグネシウムを含んでいるメープルシロップを小さじ1杯くらい
> まぜて食べさせています。
> もちろん、糖類はいけないとはわかりますが、これくらいなら問題ないのではないでしょうか?そのかわり、おやつなしです、うちは。

仰るとおり糖分は良くないです。主成分が蔗糖のメープルシロップはやめましょう。果物を中心とした果糖や天然のハチミツであれば問題ないと思います。りんごやバナナなどはともてヨーグルトと相性が良いですのでお試しください。
ハチミツは砂糖が混ざったものもありますので注意してください。

トップ