2010年の掲示板2009年の掲示板2008年の掲示板2007年の掲示板2006年の掲示板2005年以前の掲示板
| アトポストップ | アトピー相談フォーム | アトピー110番 | アトピーフローラ会 |


犬のアトピー性皮膚炎の原因と改善- 犬のアレルギー克服のサポートをいたします。犬の皮膚病対策など
新着 検索 新規投稿

ビオチン、ミヤリサンとヨーグルトについて はる 11/09 15:19
    |-*Re: ビオチン、ミヤリサンとヨーグルトについて アトポス スタッフ 11/11 11:12
返信2015/11/09 15:19:37 はる  
ビオチン、ミヤリサンとヨーグルトについて
掲示板の検索でヨーグルトとミヤリサンの併用はOKとの過去記事を見つけたのですが、ビオチンはサプリメントで摂っても大丈夫ですか?
こちらのサイトを知ってからB郡のサプリメントをすべてやめましたが、亜麻仁油やマルチミネラル、コラーゲンなどもやはり肝臓腎臓に負担をかけるから控えるべきなのか、ヨーグルメイトで摂取する腸内細菌に消費される分のビオチンはとるべきなのか、迷っています。

また、脱風呂とヨーグルトを初めてから顔以外はかなり改善したのですが、顔の下半分だけはやはり毎日汁が出てかさぶたになり、はがれては赤く汁が…と繰り返すので、アトポスさんの言われるように肝臓腎臓のオーバーフローを考えています。この場合、砂糖断ちをしてたんぱく質を減らすなど工夫はしていますが、オルニチンなど肝臓に良いサプリメントは活用すべきですか?やはりそれも控えるべきでしょうか。
サイトを見て実践しようとするとあちらをたてればこちらがたたずという壁に当たることがあり、悩みます。(脱保湿と四輝水のバランスも…)顔は一度まるきり普通の肌になったかと思った場所が1日でもとに戻っていたりして、忙しないです。
返信2015/11/11 11:12:31 アトポス スタッフ  
Re: ビオチン、ミヤリサンとヨーグルトについて
はる様

あなたがどんな症状状況にあり、女性なのか男性なのか、学生なのか成人なのか、これまでの治療経緯等々、把握せずに明快な解答は出来ないと思いますが、ビオチンはビタミンH、、、ビタミンB群の一種です。腸管で自己産生する成分となります。ということは、自己記号をもって作用することになりますので、無記号B群の侵入は危険となります。

この時期の症状は毎日変化するくらい、季節信号に左右されます。秋信号を受けると、体内生理物質(ステロイドホルモン等)産生低下となり、代謝機能、抗炎症作用、抗ストレス作用は急激に低下します。

酵素系やビタミン系もステロイドホルモン同様に記号を保持させて体内侵入させないと、ステロイドホルモン剤を切っても、安定した環境を維持できません。

ということで、ご自身の状況を含めてご判断ください。なお、状況変化においてのご質問や商材のご質問等においては、お写真や経緯・環境等も必要となりますので、相談フォームでお願いします。また、理論理解しての進行であればフローラ会というサポートシステムがありますので、そちらで今後の展開予想や問題点の解決などをお願いいたします。

トップ