2010年の掲示板2009年の掲示板2008年の掲示板2007年の掲示板2006年の掲示板2005年以前の掲示板
| アトポストップ | アトピー相談フォーム | アトピー110番 | アトピーフローラ会 |


犬のアトピー性皮膚炎の原因と改善- 犬のアレルギー克服のサポートをいたします。犬の皮膚病対策など
新着 検索 新規投稿

乳酸菌摂取について りお 12/12 18:02
    |-*Re: 乳酸菌摂取について アトポス 坂田 12/13 14:49
        |-*Re: 乳酸菌摂取について りお 12/13 16:03
            |-*Re: 乳酸菌摂取について アトポス 坂田 12/13 17:21
返信2017/12/12 18:02:34 りお  
乳酸菌摂取について
現在一か月半の赤ちゃんがいます。

私も上の子供もアトピーで今、乳酸菌をせっせととり、ヨーグルトを食べて腸内環境を整えているところです。下の子供もアトピーになってはほしくないのですが、私がアトピーなのでそうなる可能性を覚悟しているところでもあります。

その下の子なんですが、便秘症でうんちがなかなかでません。
おならがくさく、腸内環境が心配です。まだ肌にはでてきていませんが、このままいけば痒いと思うようになり、肌にいくのではと…そこで質問なのですが、こういった場合、腸内環境を早めに整えるという考えて、乳酸菌をとらせたほうがよいのでしょうか。また、便秘はもう少し様子をみてもよいものなのでしょうか。

私が少し過剰な心配性になっているところはあるかもしれませんが、よろしくお願いします。
返信2017/12/13 14:49:12 アトポス 坂田  
Re: 乳酸菌摂取について
現在1ヶ月半のお子様が便秘で便がでない状況は大きな問題ではないと思いますが、決して正常とは言えません。

腸内環境が悪いからといって必ずアトピーになるとは限りませんが、念のために乳酸菌の摂取をおすすめいたします。

アトピーだけではなくその他の病気の予防になるので今後80年間の人生を考えると今の段階で胃腸管の整備、すなわち胃腸管の有用菌を増やし、腸内環境を整えることは重要なことであると思います。

お母様と上のお子様はヨーグルトを摂取されているようですが、1ヶ月半のお子様はまだヨーグルトのタンパク質をうまく消化・吸収できないので乳酸菌の摂取は粉末でおこなってください。

血液型乳酸菌ReiとミクロメイトCAネオが粉末の乳酸菌になりますが、ミクロメイトCAネオは生乳を原料に発酵させた後にフリーズドライ加工した粉末なのでタンパク質を多く含みます。粉末での摂取の場合は血液型乳酸菌Reiをお選びください。

小さなお子様の異常や病気は母親が察知して守ってあげなければいけないので、決して過剰な心配ではないと思います。

今後のお子様の人生の為にしっかりとケアしてあげてください。
返信2017/12/13 16:03:21 りお  
Re: 乳酸菌摂取について
ありがとうございます。

ところで、接種の仕方なのですが、ミルクを飲むときに混ぜる…という方法でも問題はないでしょうか。指でなめさせたら、人生初の味だったのかとても不思議な顔をして、口をもごもご動かしていました。そして、飲ませるのも最低一年ぐらいは続けたほうがよいのでしょうか?よろしくお願いします(ちなみに、その日の便秘は乳酸菌を飲ませた夜に無事解決しました)
返信2017/12/13 17:21:46 アトポス 坂田  
Re: 乳酸菌摂取について
血液型乳酸菌は生きた乳酸菌をフリーズドライ加工し、粉末にしたプロバイオティクス乳酸菌ですので生きたまま腸に届けることが最善の方法となります。

乳酸菌は生きていますので熱いミルクに入れますと熱で乳酸菌が死滅しますのでミルクに入れて摂取される際は温度に気をつけてください。温度は35℃以下ぐらいを目安に混ぜてください。

三つ子の魂百までという言葉があるように3歳までの育ち方がとても大切になります。乳酸菌の摂取も3歳ぐらいまでしっかり続けられることが理想的と言えるでしょう。お子様の為にも最低1年は続けられることをおすすめいたします。

トップ