2010年の掲示板2009年の掲示板2008年の掲示板2007年の掲示板2006年の掲示板2005年以前の掲示板
| アトポストップ | アトピー相談フォーム | アトピー110番 | アトピーフローラ会 |


犬のアトピー性皮膚炎の原因と改善- 犬のアレルギー克服のサポートをいたします。犬の皮膚病対策など
新着 検索 新規投稿

下の子の皮膚炎が心配で質問します karin 01/11 18:48
    |-*Re: 下の子の皮膚炎が心配で質問します アトポス 坂田 01/12 12:25
返信2018/01/11 18:48:23 karin  
下の子の皮膚炎が心配で質問します
はじめまして、2児の母親ですが下の子が皮膚炎で皮膚科に行きました。今、下の子は4ヶ月で2ヶ月頃から耳の後ろに赤く腫れたような湿疹が出来て、頭にも黄色い湿疹ができました。そのため、皮膚科受診したところ薬をいくつか処方され塗布しました。まず、顔全体には容器に入っている為、薬の名称はわかりませんがステロイドは入っているとのことです。
3種類の薬が処方され、目にはネオメドロールEE、頭にはリンデロン、耳にはケナコルトAGでした。1ヶ月使用しましたが一時的に改善しましたが、再度湿疹が出てきました。皮膚科に行き「これはアトピーですか?」とお医者さんに質問したら「こういう湿疹はアトピーですね」と言われました。結局しばらく薬を使用しましたが症状は改善せず、疑問に思いネットで色々検索していましたらこのページに辿り着きました。
ホームページや相談掲示板などを拝見していくうちに、内の子供はアトピーもしくは乳児湿疹だと確信していきました。それで毎日心配でなかなか眠ることができません。
今の状態は全体的にジュクジュクしていて、夜になると顔を中心に痒がります。こういう症状のときはどうしたらいいのでしょうか?ホームページを拝見してから10日間はお風呂は入っておらずお尻だけお湯で洗っています。
その日から薬も使用しておりません。先日四輝水を購入し届くのを待っています。同じような時期の子供の相談掲示板には血液型乳酸菌を使用することなどかいてありました。4〜5ヶ月のまだ離乳食を開始していない時期の子供にどうやってあげればいいのかなど教えていただきたいのです。
現在母乳を飲ませているのですが母親として食事の制限などがありましたらお教えください。
夜は電気毛布使用しており日中はこたつに入れたりするのですが、アトピーや乳児湿疹にはよくないでしょうか?もうどうしていいかわからず、掲示板に書き込みしてしまいました。ご返答宜しくお願いします。
返信2018/01/12 12:25:34 アトポス 坂田  
Re: 下の子の皮膚炎が心配で質問します
間違いなく免疫過剰によるアトピー性皮膚炎でしょう。ただ、決して病気ではありませんのでお子様の自然治癒力を信じて見守ることが大事です。ご心配でしょうがしっかりと処置すれば1年半ぐらいで完全に克服できます。

これから先数ヶ月は乳酸菌摂取やミネラルバランス調整、皮膚pH調整などしてもなかなか良くなりません。春ぐらいから少しづつ白い皮膚となり、改善方向へと進むことでしょう。そして、今年の夏には完全とはいかなくても、アトピーとは思えないくらいの状態までになると思います。まだ早いですが、夏には海水浴をしてください。海水浴で皮膚症状が改善されることも期待できます。

まだ「ステロイド剤」を離脱されて浅いので、副作用はしばらく続きます。根気強く辛抱して処置をして腸内細菌やミネラルによって肝機能が正常化してゆけば、皮膚からの排泄は少なくなりますので、症状は徐々に緩和してゆきます。

残念ながら医者はアトピーを治すことはできません。ただステロイドを処方して症状をより複雑化させるだけです。お子様の主治医はご両親だということを認識して、自信を持って頑張りぬくことです。お子様は必ずピカピカの皮膚にもどります。


質問1:今の状態は全体的にジュクジュクしていて、夜になると顔を中心に痒がります。こういう症状のときはどうしたらいいのでしょうか?

回答:痒いので掻くことは止めることは出来ません。辛いでしょうが掻かせてあげてください。痒みを止める薬はないです。抗アレルギー剤や抗ヒスタミン剤を医者は処方しますが、その場限りの処置ですから、結果的には解決を遅くしてしまいます。使用しないでください。ひじっこやミトンは絶対禁止です。痒みは「痛み」を感知すると止まります。だから、爪で掻かせることが必要です。その為に爪が存在するのです。一生の健康や体を作る大事な時期なのですから薬は使用せず、自然の行為にしたがって進行してください。


質問2:相談掲示板には血液型乳酸菌を使用することなどかいてありました。4〜5ヶ月のまだ離乳食を開始していない時期の子供にどうやってあげればいいのかなど教えていただきたいのです。

回答:血液型乳酸菌は粉末摂取は1日2包を目安に摂取してください。粉末ですので少し水分を含ませお子様の口に入れてください。水でも母乳でもよろしいです。摂取する回数は何回に分けても構いません。


質問3:現在母乳を飲ませているのですが母親として食事の制限などがありましたらお教えください。

回答:完全母乳は素晴らしいですね。母乳はお子様を強い体を作る大切な成分を多く含みます。母親がどんな食材を摂取しようが、種の保存で生きている生物が子供に悪影響となる成分を与えることはありません。ただ、砂糖類等は少し控えましょう。それから肉類はあまり多めにしないことです。それくらい気をつければよいでしょう。母乳が止まらないようにしてください。


質問4:夜は電気毛布使用しており日中はこたつに入れたりするのですが、アトピーや乳児湿疹にはよくないでしょうか?

回答:これは良くないですね。電磁波の影響が大きいと思われます。また、こたつは温まりすぎることもあるので止めた方がよいですね。出来るだけ布団で寝せましょう。自分の力で体温をコントロールできるように慣れさせることです。また、部屋内外の温度差は出来るだけ低くして、体温調節を反転させないようにしてください。内外の温度差が20度以上付くと、免疫過剰のお子様は調節が反転して暖かい部屋へ移動した時に、熱を閉じ込めて異常な痒みが発生することになりますので気をつけてください。

トップ