2010年の掲示板2009年の掲示板2008年の掲示板2007年の掲示板2006年の掲示板2005年以前の掲示板
| アトポストップ | アトピー相談フォーム | アトピー110番 | アトピーフローラ会 |


犬のアトピー性皮膚炎の原因と改善- 犬のアレルギー克服のサポートをいたします。犬の皮膚病対策など
新着 検索 新規投稿

5歳の娘について 多田 04/13 12:12
    |-*Re: 5歳の娘について アトポス 坂田 04/16 11:55
        |-*Re: 5歳の娘について 多田 04/17 11:05
返信2018/04/13 12:12:27 多田  
5歳の娘について
5歳の娘は今までアトピーと診断されたことも他の皮膚に関する病気と診断されたこともありません。

しかしこの一週間ぐらいの間娘の目の下に隈というか赤みが出ていることに気づきました。その赤みが「子供の病気辞典」などにでているアトピーの症状に似ているのです。赤みは目の周りにボワーっと出ている状態です。あまり赤みがきついと言うこともないです。薄ピンク色になって、目が腫れぼったく見える感じです。

ただし、それ以外の箇所(ひじの裏や膝の裏、首筋など)には赤みも痒みも出ていません。夜中にボリボリと掻くこともありません。本人も私に言われるまで痒いということにすら気づいていませんでした。気づいてからはひりひりすると一日に2,3度言う程度です。そして今日気づいたことなんですが、食事をした後赤みが増すのです。食事が終わってから1時間もすれば気づかないほど腫れ、赤みは引いてしまいます。その後はその赤みの部分だけが乾燥してるような肌感をしています。

これはアトピーなのでしょうか?小児科(アトピー専門の小児科の先生が家の近所で開業している)に見せに行った方がいいでしょうか?ご意見よろしくお願いいたします。
返信2018/04/16 11:55:03 アトポス 坂田  
Re: 5歳の娘について
この症状はアトピー性皮膚炎ではないと思います。

絶対にステロイド、抗生物質や免疫抑制剤などの薬を使用しない方法で進めるべきです。食後に発症する症状ということは、胃腸管内での反応か異物侵入などが考えられます。

発症している場所がリンパラインであることと症状部位が弱いために異物の排泄場所となっています。ですから異物の侵入が起こらない条件整備をすれば解決するでしょう。

まず、異物侵入しないように胃腸管内の粘膜調整が必要となります。それには毎日の乳酸菌摂取が最も良い方法になります。また、赤くなる部位の解決には皮膚常在菌が関与しますので、周辺の有用皮膚常在菌が覆うように赤い部分の雑菌群の排除が必要となります。この雑菌排除と周辺の有用菌保護のために「phローション」を使用して対処してください。「phローション」には四輝水という化粧水をご用意しております。

小児科もしくは皮膚科に行かれればステロイド剤もしくは抗生物質の塗布での治療となります。この方法での症状は解決方向と真逆に向うことは間違いありません。5歳までに何の症状もなかったのですから、ココで処置を間違えば厳しい状況を作り出すことも考えられます。小児科もしくは皮膚科ではステロイド等の薬物治療のみで、その副作用で悪化する場合がありますのでお気をつけください。
返信2018/04/17 11:05:00 多田  
Re: 5歳の娘について
早速の返信ありがとうございます。
突然の相談に親切に教えてきたいただき感謝します。
おっしゃられるとおり様子を見てみます。絶対にステロイドはよくないとアトピーだった主人にも言われているので使用したくないと思っていました。その考えが間違いではないと教えていただき安心しました。

トップ