アトポス便りバックナンバー

アトポス便りバックナンバー

◆┏━┓
┃ アトポス便り 4月号
┗━━…──────────

東京は桜満開、、、、ビル群の中の桜は一際目立つものですねぇ。
と、本日より東京面談・研究室を開設いたしました。何かと落ち着かない状態ですが、挨拶回りや足りなかった設備などが運び込まれております。

http://www.atoppos.co.jp  <東京事務所写真>
http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=35.67985151&lon=139.77074659&ac=13102&az=12.3.4.15&z=16&id=&fa=pa&ei=utf8&p=

%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%8C%BA%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%A9%8B3%E4%B8%81

%E7%9B%AE4-15<地図>

多くの皆様が気軽に面談できるように、相談拠点を東京都中央区日本橋に構えました。
これまでメール対応だけで、本当に赤嶺は存在するのだろうかと言われないように、姿を見せることになりました。
中央の活動で、多くのアトピー研究団体や家族グループなどにも積極的に足を運んで、本当の理論を啓蒙してゆくことを目的ともします。先般も日本と銘打つアレルギー団体の設立講演会にも参加して来ましたが、苦しい内容でした。おそらく、この先苦労される団体だなぁと率直に感じた次第です。その顧問とされる今いろいろな団体から引っ張りだこの「内海氏」の1時間講演も拝聴したが、本質を理解していなかった。そうなんだ、こんな有名とされる先生が判っていないんだ。
これまで多くの経験をしてきた中で、こんな簡単なことを理解できないで、アトピー克服の本業として団体運営が出来るのか不思議であり、克服目的ではないのか、その関連商材は異常に高価であるが、その販売目的なのか・・・全国に1000人の専属サポーターを作る予定といわれるので団体の向上のために一肌脱ぐかなぁ。

東京面談は、会議室のレンタル料の為、致し方なく1時間10000円となりますが、菌の確認なども含めて理解しやすいようにし、改善までの
シミュレーションも作り上げて、進行しやすいように展開する予定です。場所は
東京駅八重洲中央口から地下道を通過して約2分、兎に角良い立地であることは間違いないです。
今後東京での事情や当社と協会の目的に合うところがあれば、いろいろと検討したいところですがまずはこの場所で一生懸命理論向上と、確実改善のための裏づけも含めて展開をしていきますので、応援のほど
よろしくお願い申し上げます。

取り急ぎ、この東京事務所開設の挨拶とします。後日再度、アトピー・腸内細菌関連情報を随時お届けしてゆきます。

http://www.atoppos.co.jp/html/11calender.html (アトポスコラム)

http://www.atoppos.co.jp/html/benben.html(無料相談フォーム)

<商品購入のお申し込みはこちら>
http://www.atoppos.co.jp/shopping/index.html

<アトピー症状電話相談・面談の方はこちら>
http://www.atoppos.co.jp/html/a-110.html

<配信停止の方はこちらへ空メールを>
teisi@atoppos.co.jp

━■アトポス■━━━━━━━━━━━━━━━━
・メールサポート:info@atoppos.co.jp
・TEL      :076-280-2930
ご質問などございましたらお気軽にご連絡ください。
URL http://www.atoppos.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

→アトピー完全克服法(生後まもなく発症)
→アトピー完全克服法(1~2歳発症)
→アトピー完全克服法(3歳~第二次性徴期発症)
→アトピー完全克服法(第二次性徴~成人発症)

↑ PAGE TOP