2010年の掲示板2009年の掲示板2008年の掲示板2007年の掲示板2006年の掲示板2005年以前の掲示板
| アトポストップ | アトピー相談フォーム | アトピー110番 | アトピーフローラ会 |

新着 検索 新規投稿

8ヶ月の娘の湿疹、、毎日苦しいです るんたん 05/24 23:22
    |-*Re: 8ヶ月の娘の湿疹、、毎日苦しいです ももか 05/25 20:48
        |-*ももかさんへ るんたん 05/25 21:39
            |-*一緒にがんばりましょう! 05/26 10:11
            |-*Re: ももかさんへ ももか 05/26 23:54
                |-*アトポスカレンダー レイママです。 05/29 22:30
                    |-*みなさんありがとうございます るんたん 05/30 22:04
    |-*Re: 8ヶ月の娘の湿疹、、毎日苦しいです ひなママ 05/31 03:42
        |-*ひなママさんへ るんたん 05/31 18:07
            |-*るんたんさんへ。 05/31 18:41
                |-*実さんへ るんたん 06/01 11:03
                    |-*るんたんさんへ ひなママ 06/03 07:32
                        |-*るんたんさんへ 香車 06/04 20:12
                            |-*香車さんへ るんたん 06/04 22:08
                        |-*ひなママさんへ るんたん 06/04 22:01
    |-*乳酸菌について、皆さん、教えてください るんたん 06/06 22:02
        |-*Re: 乳酸菌について、皆さん、教えてください ワンタン麺 06/09 20:55
        |-*みなさん、心が折れそうな時どうしてますか? るんたん 06/12 10:28
            |-*Re: みなさん、心が折れそうな時どうしてますか? 美奈子 06/12 19:52
                |-*自分の弱さ るんたん 06/12 21:27
                    |-*Re: 自分の弱さ ももか 06/12 23:38
                    |-*Re: 自分の弱さ ノジ 06/13 20:37
返信2010/05/24 23:22:49 るんたん  
8ヶ月の娘の湿疹、、毎日苦しいです
生後4ヶ月頃より、頬と顎に部分的な赤みがあったのですが特に痒がる様子もなかったので放置していたところ、6ヶ月頃から少しずつ広がり、頬は真っ赤で掻くと汁が出て黄色い瘡蓋になり、顎と額、足首関節、膝関節にも赤みと痒みがあるようです。私はなるべく薬や現代医療に頼らない方針で子育てをしてきたため、自分なりにいろいろケアをしてみたのですがどんどんひどくなり、主人と義母(看護師)から『痒くて眠れないのに放置して母親失格。すぐに病院に行くように』説得され、5月始めに受診。案の定ステロイド(アルメタ)を処方され、肌がつるつるになるまで塗ってくださいと指導されました。2日間塗った時点で大分きれいになったので、自己判断で一旦中止。すると2日後にまた赤みが出てきたため、また少し塗って、、を2週間ほど繰り返しました。が、このままでは絶対に根本治療にならないどころか、娘の壊してしまうと考え、もう一度医師に相談しにいったところ、『あなたみたいな母親がいるから子供が迷惑している。母親の責任だ。自然派だかなんだかしらないが、素人考えでステロイドを使いたくないと勝手に中止したり中途半端に少ない量を塗ったりするから治らない。子供はこんなに小さいときから痒みのストレスで脳の発育がおくれる。あなたのせいだよ。病院にかかるんなら、医師の指示通りに薬を使わないと意味が無い。』と怒鳴られ、何度もアホな母親と言われ、おもむろに手元にあった軟膏をかなり大量に手にとり、何の承諾もなく娘の顔に塗り出しました。あまりに急だったのでびっくりして何も言えずに、塗りおわってからも全く説明が無いので、この軟膏は何か質問すると、『ステロイドに決まってるでしょ!これだけひどい状態を治すのはステロイドしか無いの!あなたみたいな母親には目の前でこれぐらいたっぷり塗るんだとわからせないとだめだから』とあっさり言われ、強引に診察はおわりました。病院を出てなんだか自分が情けなくて悲しくて、ステロイドをべったり塗られた娘が何もわからず笑っていて涙が出ました。自分なりに、ステロイドや薬の害を勉強して、娘にはつらい思いをさせたくないと、なんとか使わずに治していく方法は無いかと先生に相談するつもりで行ったのですが、逆に怒鳴られ、ステロイドを塗られ、しかもその日に新たに処方されたステロイドは5ランクの最強ランクのもので、これを1週間で使いきってくださいとのこと。もう信じられません。主人に話しても、医者はプロなんだから、先生の言うとおりに一度ちゃんとやってみないとと説得されるし、周囲にだれも理解者がいなくて余計に苦しいです。私ひとりが変人扱いで、今の痒くてジクジクでボロボロの娘を放っておくことをかわいそうと言われ、私自身、ステロイドは使いたくないと一度は決心して信念を持ってやっていこうおと決めたのに、いろいろな圧力や情報で気持ちがぐらぐら揺れる毎日で、掻き毟る娘を見ていると、母親の自己満足で娘がこんな小さいのにストレスをかかえて脳の発育に問題が出たりするなど言われると本当にこれでいいのか、もう訳がわからなくなります。同じようなご経験をされたママさん、いらっしゃいますか?赤嶺先生、アトピー相談に昨日メールしました。ご返答お待ちしてます
返信2010/05/25 20:48:22 ももか  
Re: 8ヶ月の娘の湿疹、、毎日苦しいです
居てもたってもいられなくて、思わず投稿してしまいました。
私の子供も5ヶ月頃からアトピーでしたが(1〜2ヶ月頃は乳児湿疹もひどかったです)、アトポスさんの治療方針を実行し、現在1歳8ヶ月ですが、かなりよい状態だと思います。
2歳までには必ず治ると信じているので、多少悪化しても、全く心配していません。
るんたんさんがかかった医師は、本当にひどい人ですね。
そんな医師のいうことは、全く気にしなくていいですよ!
るんたんさんは間違っていませんよ!
母親の自己満足なんかじゃありませんよ!
赤嶺先生からのアトピー相談のメールの返信があるまで、少しでも不安が軽減できるのであれば、何かありましたらまた掲示板に投稿して下さいね。
私自身もアトポスを参考にし、脱ステロイドを実行しているので、少しくらいはアドバイスできるかもしれません。
返信2010/05/25 21:39:02 るんたん  
ももかさんへ
あたたかい励ましのお言葉に少し涙が出ました。
周囲に理解者がいないことがこんなにもつらいなんて。。
でも、娘を一番知っているのは私なんだし、私しか娘を守ってあげることはできないんだという思いをもう一度しっかりと持ち直して頑張るつもりです。
娘は、昨日塗られた最強ステロイドの効果か、肌の赤みがおさまり機嫌良く遊んでいました。皮肉ですね、、、でももう使いません。
ももかさん、お子様の状態が良いようで、長い間ご苦労の末にちゃんとお子様を守ったんですね!私も見習って、少々の悪化で動じることなく、強い母親で頑張ります。
かなり精神的にまいっていたところでしたので、ももかさんのメールが心に染みました。ありがとうございました。
返信2010/05/26 10:11:24   
一緒にがんばりましょう!
るんたんさん、横から失礼します。
うちの子は現在1歳8ヶ月、まだ完治とはいきません。
体もまだ痒みがあるし、ほっぺもじゅくじゅくです。
でも、1年前と比べると見違えるようです。
生後1ヶ月から湿疹が出始め、鼻以外の顔全体がガビガビの瘡蓋で覆われました。
次第に体にも広がって、汁と血と瘡蓋でできた赤ちゃんでした。
ストレスからか体重も減っていき、8ヶ月の頃でも5キロありませんでした。
一度しっかりした首もまたすわらなくなって、ちゃんと首が据わったのが7ヶ月です。
寝返りが出来る様になったのも8ヶ月。お座りが出来る様になったのが10ヶ月。
夜もほとんど寝ないし、笑わないし、声も出さないし、
それはそれは心配でたまりませんでした。
本当に脳に障害が出てしまうのでは?と、病院に駆け込もうか悩みました。
でも赤嶺先生と自分、そして何より赤ちゃんを信じて突っ走りました。
今では普通以上に太った元気な赤ちゃん(子供?)です。
他の子よりもよくしゃべりますし、しっかり歩きます。
異常は肌だけになりました。
ももかさんと同じく、この夏の終わりにはきれいになっているはずと信じています。
ちなみにこちらの方針での処置は生後1ヶ月から始めています。
全員が全員大丈夫とは、私には言い切れませんが、
脳に障害が出るなんて医者のおどしだと思います。
うちの子よりひどい赤ちゃんなんていないと思えるほどひどかったですが、
それでも大丈夫だったんですから。
るんたんさん、不安で押しつぶされそうだと思います。
ご家族の理解がないのはつらいですね。
でも一緒にがんばりましょう。
赤嶺先生のお返事を頂けるまでだけでも、もう少し辛抱なさって下さい。
同じような苦しみを抱えた人は他にもいますよ。一緒にがんばりましょう。
返信2010/05/26 23:54:32 ももか  
Re: ももかさんへ
私は以前看護師をしていました。
職場で薬に接する機会が多かったし、
また、小さい頃から少し風邪を引くだけで、すぐに病院に連れて行かれて、薬を飲んでいたので、薬に対して特に抵抗感がありませんでした。
しかし、大人になってアトピーが悪化し、ステロイドが効かなくなり、脱ステロイドを行って地獄のような苦しみを経験したことで、薬を使う上で大事なことを、すっかり忘れていたことに気付きました。
「薬には必ず副作用があるということ」
薬がすべて悪いというわけではありません。
時には使用しなければならない時もあるだろうと思います。
ただ、アトピーに関しては、ステロイド剤は使わないほうが絶対にいいと思います。

周囲の理解・・・難しいですよね。
私も、脱ステ中に何度も「少しだけでも薬を使ったら」と言われました。
でも、自分の体がステロイドの恐ろしさを知っているので、どんなに辛くてもステロイドは使おうなんて、一度も思いませんでした。
子供に対しても、「こんなに痒がってるのに、病院に連れて行かないなんてかわいそうだ」と何度も言われました。
本当に、身内からも変人扱いされますよね。
だけど、今ではかなり、アトピーやステロイドに対して、私の考えを理解してくれています。

るんたんさん、これからもしばらくは辛い日々が続くと思います。
でも、絶対にアトピーは治ります!!
不安になったり、悩みながらも、前向きな気持ちでがんばってください!
返信2010/05/29 22:30:01 レイママです。  
アトポスカレンダー
から飛べる安保先生のアトピー皮膚炎患者のためのステロイド離脱の論文読まれましたか?これを読めばどうしてステロイドがアトピー治療にならないのかはっきり書いてます。もしお読みでなかったら是非。うちも生後2、3ヶ月からアトポスはじめて現在10ヶ月です。こんなひどい子がほかにいるだろうかレベルのアトピーです、世間の目は本当に怖いですよね。すっごくお気持ちわかります。医療ネグレクトなど社会問題もあってナーバスにさせられますが本当に一番大事なのは子供の一生の健康です。私たちが守ってあげましょう。がんばってください!
返信2010/05/30 22:04:12 るんたん  
みなさんありがとうございます
最強ステロイドを病院で塗られたその日と次の日まで綺麗な肌に戻りかけていましたが、やはりしだいに赤み・ブツブツ、痒みが出てきまして、今日はここ最近で一番ひどい状態になっています。とにかく掻きまくって汁でぐちゃぐちゃになって泣きじゃくっている娘を見て、さすがに心が揺れました。今日に限って実家に集まりがあり、ひどい状態の娘を見た両親や兄弟姉妹から、『こんな状態になるまで放っておいた母親の責任。なんでステロイドを塗ってあげないのか』と責め続けられ、最初のうちは気丈に抵抗していましたが、現に目の前で泣き叫ぶ娘を家族中に見られて、家族だから遠慮なくズケズケ言いたい放題に責められて、さすがにまいってしまいそうです。娘がもししゃべれたら、『お母さん、ステロイドでもなんでもいいからこの痒みから救って』と言ってるのかなと思ったりすると、一度は決めた信念がぐらぐらになります。痒みのストレスからか笑顔も減ってきて、ちょっとしたことでもすぐに泣いたり奇声をあげたりするようになりました。あのひどい医者に言われた『脳に障害が出て発育が遅れる』、、、あのときは『ふん、こんなヤブ医者のゆうことなんか!』と思えたのに、ここ数日笑わない娘を見ていたら、あの医者がゆっていたことはこうゆうことなのか、、、などと思ったりするようになってしまいました。母親である私の信念と愛情が大切なのに、このままでは私がこわれていってしまいそうです。みなさんも多かれ少なかれ経験されているのでしょうが、アトピーとは、単なる皮膚の問題ではないのですね。これをきっかけに、潜在的な家族間の問題や、自分の内面と戦うこと、経済的なこと、現代医療のこと、今まで当たり前と思ってきたことがぜんぜん通じないこと、、、なぜここまで大きな問題にアトピーがなっているのでしょうか。今は自分がいっぱいいっぱいですが、いつか落ち着くときがもしきたら、このアトピーというものについて、日本がこのままでいいはずが無いということを真剣に勉強して考えて何かできることが無いか取り組んでみたいと、ふと思った今日の一日でした。なんか情緒不安定で書き込みしていますので、自分の思いをぶちまけただけの日記になっています。すみません。
返信2010/05/31 03:42:00 ひなママ  
Re: 8ヶ月の娘の湿疹、、毎日苦しいです
当時の自分を思い出すようで、ずっと気になっていました。治療の決断を迫られ、毎日苦しいことと思いますが、その後大丈夫でしょうか?
相談フォームでお返事を頂けたなら安心ですが。。もしまだ苦しまれてるなら、私の経験も少しでも参考になれば。。

私は、ちょうど2年前(娘当時5ヶ月)に乳酸菌摂取を始め、すっかり完治したのですが、御礼を怠りずるずる1年が経ってる者です。。先生申し訳ございません。。(名前で検索して頂いたら、当時の私の質問が読めますので、お時間ありましたらぜひ読んでみて下さい)。娘は2歳8ヶ月になりました。

私も、るんたんさんが遭遇した医者ほど酷い言い方の医者ではなかったですが、当時受診した皮膚科医に「こんなに酷くなってしまってはステロイドでないと治せないよ。」と言い切られました。
今となっては、「ステロイド塗らなくても綺麗に治ったよ」と見せに行きたいほどスベスベです!ま、もう皮膚科に用がないので行く機会もないですが…。
当時「今ステロイドを塗らないと跡が残るよ」と脅され、心配していた患部もすっかり綺麗です。

生後4ヶ月から右耳前がジュクジュクになり全身に広がりかけ、蓬水を塗り始め、5ヶ月から乳酸菌を始めました。
蓬水だけでも、患部はだいぶ治まるのですが、やはり内部から溢れ出るような痒みはキリがなく、これは明らかに内面の問題だと思ったんです。
それからは、上下する症状に一喜一憂しながらひたすら治療しました。夜中に痒みで泣き叫ぶ日も、健康な肌ができかけた翌朝、真っ赤にぼこぼこ腫れ上がった日もありました。
でも4ヶ月経った頃、突然溢れ出るような痒みが治まって来たんです。反応(排出)が少なく無くなると、瘡蓋もできやすくなり、改善していきました。
見ための完治は1歳頃。その後も、季節の変り目等は何かしら目の周りがうっすら赤くなったりしたので、「内面から完全に他の子と変わらない!」と思えたのは2歳頃です。

「自分なりにいろいろケアをしてみた」と書かれてましたが、もしかして、保湿クリームを塗ったりはされなかったでしょうか?症状の広がり方が娘と少し似ている感じがしましたので。。
ジュクジュクになってからは、とにかく蓬水での感染防止が大事だと思います。黄色い汁の感染力は、本当に凄まじいです。風呂上り体を拭いたタオルに付いて全身に広がったりします。
6ヶ月まで痒みが無かったということは、表面的な問題なのかもしれないですよね?お風呂に入れずに蓬水を塗る。これだけでもだいぶ症状が治まると思うのですが。。
ただ、もし6ヶ月から離乳食を始められたのなら、それが引き金かもしれませんね。。
ステロイドを塗られてしまったことと、少し月齢が経ってしまっていること、周囲の協力状況等で、改善時期は私より延びるかもしれませんが、もし乳酸菌摂取を始められたら、きっと同じように治るだろうなぁ…と思います。(素人の判断ですが経験者として・・)

私もステロイドを処方された晩、吐きそうなほど悩みました。世間一般の大半のママは何の迷いもなく塗ってますよね?
実際、今のところ私の周囲で聞いた情報では、何年もステロイドを塗り続けているという子しか知りません。もしくは、一旦治ってもやはり社会人になって再発していたり。。
再発する可能性が1%でもあるなら、今が見苦しくても、娘が年頃になった時、肌を気にせず過ごして欲しいと思い、ステロイドは使わないと決めました。
ネットの情報だけで、この治療法を選択するのは、かなりの勇気が要りましたが、
この掲示板に大量に駆け込まれてる生々しい相談と、皮膚科医のイマイチ説得力のない説明、そして赤嶺先生の理論が実際に娘に起こっている症状とピッタリ一致し納得がいったから選びました。
私もこの掲示板に偶然辿り着いてなければ、迷いなくステロイド塗っていたと思います。
それで治ってたらいいですが、今も皮膚科めぐりをして、毎晩痒みと戦う生活を続けてたかもしれません。

色々な情報や圧力がありますが、最終的な判断はるんたんさん一家ですよね。
どうか頑張って頂きたいです。
ただ、当時、「一日でも早く乳酸菌を始めていればよかった」と本当に思いましたので。。ステロイドを塗らないと決められてるのであれば、とりあえず蓬水と脱入浴で感染だけは阻止した方がいいと思うのです。
ちなみに私は独断で始めました。主人にはザックリ理論を説明しただけです。主人はこのサイトを読んでくれたこともなく、非協力的だと思いましたが、
娘が汁だらけの時も、治りかけたのに悪化した時も、常に「大丈夫大丈夫!」と言ってくれました。この「大丈夫」が本当に救いになりました。
るんたんさんが書かれてたように、私もアトピー以来考えることがいっぱいです。
完治した今もこの掲示板を見に来てるのは、御礼をしなくてはというのもありますが、この掲示板が本当に勉強になるからです。過去の掲示板は、下手な育児書よりとても参考になります^^

では、長々と失礼しました!お子様の笑顔のためにも、どうかお母さん元気を出してください☆
返信2010/05/31 18:07:11 るんたん  
ひなママさんへ
今、痒がる娘をなんとか寝かしつけてやっと一息つけています。ひなママさんの投稿を読んで、また涙が出てしまいました。夕飯の買い物に出かけていたのですが、ベビーカーを押していると、通る人通る人みんなが娘の顔を見てぎょっとしたり、かわいそうにと目を細めたり、とにかくじ〜っと見られて、なんだか無言で私が責められているような気がして、うつむいて買い物をしました。娘の目が隠れるぐらいに帽子を深くかぶらせたので、娘が嫌がって大泣きしたので、余計に注目が集まってしまい、逃げるように帰ってきてしまいました。そんな時にひなママさんの温かい励ましと、貴重な体験談やアドバイスを読み、顔は分からないけど、私のことをわかってくれる人がどこかにいると思えて、気持ちが落ち着きました。毎日心がぐらぐら揺れますが、毎日やっぱりステロイドは使わないと自分にもう一度言い聞かせて一日を終えます。朝起きて、娘を暗い寝室から明るいリビングにつれていく途中、もしかしたら綺麗な肌になっているかもしれないと根拠なく期待します。でも、やっぱり掻きむしって真っ赤のジクジクで朝から不機嫌な娘を見ると、一日の始まりから憂鬱になってしまい、それが娘に伝わってさらに不機嫌になるという悪循環です。実は、相談フォームで私の送り方や文面に少し失礼があり、赤嶺先生を落胆させてしまったようです。それから、まずは私の気持ちの持ちようと、主人の理解を得るべく努力してから、、、と言葉をもらいました。なので、今は蓬水と乳酸菌と脱入浴をひたすら続けながら、周囲の理解を得ることができるまであきらめずに頑張ることが私のできることでしょうか。ちなみに、蓬水についてですが、汁が出るたびにふきとって蓬水をつけておられましたか?そうするとかなりの勢いで減っていくのですが。掲示板などには一日3回ぐらいとありますが、常に掻き毟って汁が出ている状態なので、ローションを塗ってもまたすぐ汁が出てきて、さらに掻くので顔全体に汁を広げてしまいます。それから、脱入浴は完璧にされましたか?これから暑くなり汗もかきますので、どうしたものかと。それからそれから、2日ほど前から、背中や腰、お尻にかけてボツボツと赤い発疹ができてしまいました。これはなんだろう。とりあえず蓬水を塗っておけばいいのかな。広がっていきそうな予感がしています。すいません、文章が支離滅裂になってきました。娘が既に起きてしまいそうなので、ここで失礼します。取り急ぎ、ひなママさんへ、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう。
返信2010/05/31 18:41:28   
るんたんさんへ。
私の経験しかお話しできませんが、ご参考までに。
・周囲の協力
 絶対に必要だと思います。「ステロイド塗れよ!」という周りの言葉に抵抗するストレス、アトピーの赤ちゃんに対応するストレスは普通ではありませんよ。時間をかけて、誠意を持って、理解してもらうしかないと思います。何よりも大切なことだと思いますので、本当にここはがんばりどころです。周りを無視して突っ走って関係が悪くならないように。説明、説得です。
・蓬水処置
 蓬水の減りは早いですが仕方ありません。ついでに言うと乳酸菌もヨーグルト摂取できるようになるまではすごいスピードで減っていきます。破産するーーー!と思っていました。(笑)
・脱入浴
 うちは完璧です。1年以上お風呂には入れていませんが、そこまで臭くはならないと思います。ちょっと他の子とは違うかな、ぐらい。(笑)夏には週末の海がお風呂代わりです。
・体の発疹
 どこまで広がってもいいんだ、来るなら来い!です。どーんと構えて一喜一憂しないことです。

赤嶺先生に落胆されようが、子供を思う親の気持ちに偽りはありませんから。お返事が頂けないのならこの掲示板を隅から隅まで熟読してみてください。似たようなケースの方に回答されているものがたくさんあるはずです。私はほぼすべて読んでいます。一緒にがんばりましょう!
返信2010/06/01 11:03:46 るんたん  
実さんへ
掲示板を見て励ましのお返事があるたびにほぼ泣いてます(笑)
昨夜も主人と治療方針について話し合うつもりが気づけば小競り合いになってしまいました。主人は母親が看護師ということもあり、現代医療や薬に何の抵抗も無い環境で育ってきたため、私の考え方を理解しようと努力はしてくれているみたいなのですが、本音はやはりステロイドを塗って楽にしてあげたいようです。ホント、ここが一番つらいです。根気よく説得していくつもりですが、娘のことでいっぱいいっぱいな状態で更に周囲の圧力を跳ね返していくのはかなり疲労困憊します。特に義母が看護師なので、医療の知識ではもちろんかなわないため、理論ではまず負けてしまいます。私がどうしてステロイドを使いたくないのかをこんこんと説明しても、今まで義母は何千人もの乳児を診てきた経験でそんなに恐い薬ではないとの一点張りで、私の素人考えが通用しそうにありません。実は今日も、今から主人の実家に呼ばれて行きます。娘の顔はひどい状態なので、確実に私が説得されることになると思います。頑張って抵抗できるかどうか、、、つらいけど行ってきます。掲示板に書き込むことで心が少し落ち着きます。自分の日記になっているような気がします。実さん、ありがとう。
返信2010/06/03 07:32:15 ひなママ  
るんたんさんへ
ご主人と義母さんの方針が決まっているのであれば、難しいところですね。。私も独断で決めたとは言いましたが、実さんも仰ってるように、「周囲の協力(理解)」は必要だと思います。
どれだけ「絶対治る!」と信じてるつもりでも、必ず「この選択でよかったのか・・・?このままで大丈夫か?」と思う瞬間は何度も来ます。
そんな時「ステロイドを塗りなさい」という言葉は、かなりのストレスです。
それを乗り越えるためにもフローラの会があると思いますが、、どうしても一人では乗り越えられなさそうな場合は検討されてみてはいかがでしょうか。。?
私も質問当時、相談フォームが1往復のみという注意書きを読んでなくて、2度も送ってしまいとても反省しました。
とりあえず一人で頑張ってみて、次に先生に聞きたいことがあったら、掲示板は使わずフローラ会に入ろう!と思ってました。そもそもこの掲示板で先生が無償で答える義務はないですものね。
それでも、一人でもアトピー患者を救えたらとの思いでこの掲示板を作ってくださってることに、本当に感謝です。もしこの掲示板が無ければ、私はこの治療法を気にも留められなかったと思います。
先生の仰る「気の持ちよう」がキチンとあれば、この掲示板だけで十分治療できると思います。(確かに周囲の圧力は障害となりますが。。)
知識的なことは全てこの掲示板に残してくださってますから。
あとは、気合いです^^ 朝、ずる向けになった子供を見ようとも、「おはよう!大丈夫大丈夫♪」とギュ〜してあげます。
不安になったら、この掲示板の他の方への先生の答えを読めば乗り越えられます。

ところで、文章を見る限り、ご主人は反対されてるとはいえ、既に乳酸菌・ミネラル・蓬水を揃えて治療を始められてるということでしょうか??
てっきり、変な物を塗るなと言われてスタートすらできない状況なのかと思ってました。
なら数ヵ月後には周囲の方も反論できなくなるほど、部分的に治まったり少しは結果が見えてくると思いますが^^;ただ、すぐに結果が出ないのがこの治療法ですもんね。。
そのお尻に出てきた発疹。あせもでしょうか?感染でしょうか?娘もお尻や腰に出ました。おそらく黄色い汁(黄色ブドウ球菌)の感染だったんだと思います。
あせもだろうと感染だろうと、処置は蓬水です。これだけでも蓬水で鎮静しませんか?
症状が治まるのを見せることができたら、理解してくれないでしょうか・・?ステロイド肯定派だと難しいかもしれないですけどね。。

とりあえず私の例も書きますね。
・蓬水処置
 掲示板では、朝昼晩で十分と指導されてますが、私は隙あらば塗ってました。さっき塗ったのにまた!っていうくらいすぐです。(先生も「別に何回でも大丈夫」と書かれてましたので)
 正直、蓬水をこんなに塗って問題はないのかな?という心配もありましたが、今は感染防止と常在菌を戻すことが目的だと思ったので。 結果、何も問題ありませんでした。
 ただずっと濡れてると乾燥できないだろうから、ほどほどに、雑菌繁殖してそう!って思ったら塗ってました。塗ったら刺激で掻かれたりもするので、タイミングが難しいですけどね。
 途中からは、常在菌と雑菌の戦いが目に見えるかのようでしたよ。「有用菌がんばれ〜!」と応援しながら塗ってたこともあります^^;

・脱入浴
 我が家は完璧とまでは出来てませんでした。。でも3週間くらいは完全脱です。頭も陰部も洗ってませんでした。ほんと赤ちゃんって臭くならないですよね。
 別に続行しても良かったのですが、主人が「そろそろ入れたげる?」って感じだったので、シャワーしてました。濡れたら即、蓬水です!
 娘は、体は少し感染してお尻や腰や肩に出ただけで、ほとんど首から上の症状だったからで、もし体もジュクジュクしてたら、臭くても入れてなかったと思います。
 最初は脱入浴を信じてなかったけど、あれは効果抜群でした。耐えられるなら限界まで入れない方がいいです。患部が水に濡れたら雑菌の餌食だと思うし。
 ただ私は夏前にほぼ治ったので、夏は辛そうですね。。私なら、蓬水処置を念入りにすると思います。

出費の件ですが、あまり気にしませんでした。我が家は決して裕福ではないですが、ご飯を食べたり自分の日用品を買うのと一緒で、生活していくうえでの必要経費だと思ってましたから。
私は、脅してきた皮膚科医も、決して間違ってはないと思うんです。お医者さんの知ってる知識の中で、一生懸命診察してくれたんだと思うし、
現に、今の医療(医療負担の500円のみ)ではそれが正当な診察だと思いますし。それ以上かけたくないのであれば、医者の薬を使うしかないです。
私は、何年も医者通いをしてたかもしれないことを考えたら(下手したら成人して再発した時も含めて)、安く治療できたと思ってます。

義母さんにしてみれば、ステロイドを塗らないなんて虐待なのでしょうね。
ちゃんと蓬水で感染を防ぎ、症状を原因から治してるのだから、決して放置してるわけではないのに。
私は逆に義母さんに聞いてみたいです。その診て来られた乳児達はその後すんなり治ったのかな?と。その後一度も再発してないのかな?と。。
あと、会社でも何人か見かけるのですが、成人アトピーの方はステロイドで治ってないってことですよね。。?
今の医療の限界は、子供アトピーは「ステロイドを塗って炎症を抑え、成長して反応が出なくなるまで待つ」なのでしょう。
リバウンドするかしないかは運なのでしょうか。。?それが未だに疑問です。現に被害者はこんなにいるし。。
全否定するつもりはないですが、元看護士のももかさんの体験談が現実なんだと思います。
私は、るんたんさんのお子さんに出てる症状も、ステロイドのせいで悪化してるんじゃないのかな。。?と思いますが。。

あまり変なことを書くと、余計にるんたんさんが苦しむかもしれないですね。。
もし一人で頑張られるのでしたら、働いてますのですぐにはお返事できないですが、経験談程度でしたらお答えできると思います。
ご家族との話し合い、結論が出たのでしょうか?がんばってください。解決の方向へ進むといいですね。
返信2010/06/04 20:12:32 香車  
るんたんさんへ
ステロイドは悪魔の薬です。使用するか、使用しないかという選択肢はありません。その段階で迷う事自体がナンセンスです。人間は自然物ですので、超化学物質であるステロイドを使用すると(まして赤ん坊が)、その悪魔物質を出そうと、身体がさまざまに反応し、自然が自然でなくなります。わかりますね。そういう選択肢は無いのです。考えるだけ・悩むだけ時間の無駄です。


その上での話ですが、感染させないこと、これに尽きます。蓬水が最適です。どれぐらいの量を塗るのか、増減はあなたが赤ん坊を目で見て判断することです。少量でも有害菌は死滅します。

それと外に出る事。しかし、紫外線はだめですので、UV率の高い超大型日傘(80CM)程度を購入し、どんどんと外に出ることです。気を紛らわせる事です。私も夫も、当時は睡眠時間は約1−2時間でした。夜中も朝もありません。終わり無き日々の様に思えましたが、絶対にやり遂げる!という意思で、家族全員で頑張り通しました。

頑張り通したということは、全て解決したということです。

薬は一切使いませんでした。

子供の力(自然治癒力)は偉大です。

母親が外に出るときに、恥ずかしいとか、人目がどうだとか、そういうものを超越しないといけません。子供にとって、最善と思える事をやり続ける事です。

外の風は良いです(もちろん、空気が綺麗なことが前提)

兎に角、やり通す事です。
返信2010/06/04 22:08:19 るんたん  
香車さんへ
そうですね、、、まだまだ超越できておりません。
人目が気になるということは、私自身がどう見られているかという自己中心的な考えがまだまだ自分の中にあるということで、これでは娘も良くならないですね。
むずかしいです。
娘のため、娘のために、、、と思っていても、もしかしたら本当は自分のためなんではないだろうか、、、と思うときがあります。
こんなこと考えても暗くなるだけなのでやめておきます。
外ですね!出ます!
ありがとうございました。
やり通すつもりです。
返信2010/06/04 22:01:46 るんたん  
ひなママさんへ
こんばんは。
働かれているのですね。お忙しいはずなのに、こんなに気持ちのこもった励ましをくださり本当にありがとうございます。元気が出ます。
主人の実家に呼ばれ、もう一度私の今考えていることをすべて正直に話しました。今までは、主人の両親ということで少し遠慮もあり、きっぱりとステロイドを使いません!となかなか言えずにあいまいにしてきましたが、ここの掲示板で皆さんの言葉や過去ログも全部見ていくうちに、家族が同じ方向を向いて娘のために一致団結することの大切さがわかり、まずは私がしっかりとした信念を持ってぶれないところを家族に見てもらわなければと思います。(なかなかこれが難しいですが)
義母さんは看護師で長年現代医療に携わってきた方なので、そういう勉強しかしてこなかったのだから、悪気は無いんですよね。孫がかわいいだけなんですよね。きっと時間がかかることと思います。でも、ひなママさんが言うように、アトポスのやり方で私が納得して自信を持って続けていればそのうち娘の肌が変わってきて、それを見て周りがわかってくれると信じています。ちなみに昨日、義母さんと娘と3人で、ステロイドを使わないという先生のところに行ってきました。県外でしかも3時間待ちました!そこまでして行った目的は、娘をそこで診てもらいたかったというより、ちゃんとした皮膚科の医者が自らステロイドは使ってはいけませんと断言するのを義母さんに聞いてほしかったからです。私のような素人がいくら勉強して訴えても効果が無く、それなら同じ医療に携わる存在から言われれば少しはわかってくれるかもしれないという思いからでした。結果は、、、無理やり連れていって良かったです。少なくとも、ステロイドを乳児に使うことの危険性はわかってくれたようで、家に帰って義父さんに話してみると言ってくれました。ただ、非ステロイド軟こうや保湿も使わないことについてはあまり良い顔はしていませんでした。それから、乳酸菌・ミネラル摂取については話せませんでした。今日はここまででいっぱいいっぱいでした。ほんの少しですが、前進です。
本当に、ひなママさんはじめ、この掲示板がなければ、いまだに毎日うじうじ悩んで泣いて喧嘩して、ノイローゼになっていたと思います。
ありがとう。
おやすみなさい。
返信2010/06/06 22:02:37 るんたん  
乳酸菌について、皆さん、教えてください
乳酸菌についてですが、現時点ではまだ粉末での摂取で、ヨーグルトにはしていません。離乳食があまり進んでいないことと、牛乳の安全性(環境ホルモンや飼料の問題など)や、日本人の遺伝子に乳製品は合わないのではという考えを今まではしてきたため、ふんぎりがつかずに粉末摂取にとどまっています。効果の面ではやはりヨーグルトにしての摂取の方がかなり優れているとのことですが、粉末摂取の期間でもなんらかの変化が見られた方いらっしゃいましたら、ご経験談などお聞かせいただきたいのです。アトピーの症状だけでなく、便の状態やその他なんでも。よろしくお願いします。
返信2010/06/09 20:55:08 ワンタン麺  
Re: 乳酸菌について、皆さん、教えてください
ひとつの目安として、1歳を過ぎれば、ヨーグルトへ移行していくのが良いと思いますが、血液型乳酸菌でも十分に効果はありますので、様子を見て、ヨーグルトで行けるのであれば、ヨーグルト、何らの事情で不可であれば、血液型乳酸菌で良いと思います。七海は重要ですよ(ミネラル面)。
返信2010/06/12 10:28:15 るんたん  
みなさん、心が折れそうな時どうしてますか?
毎日頑張って頑張って子供のアトピーと闘っていたら、あるときふと力が抜けてぼーっとしてしまうことありませんでしょうか?疲れちゃったな、、、って感じで。こんな時、どうやって乗り越えてこられたのでしょうか、ママさん達おしえてください。
返信2010/06/12 19:52:16 美奈子  
Re: みなさん、心が折れそうな時どうしてますか?
大人でも耐えれない痒みと痛みに頑張っている子供を前に、私自身が、疲れたなんてことは感じた事はありませんでした。自分がどう乗り越えるかではなく、子供にどう乗り越えさせるかが重要だと思います。自分の事はどうでも良い心境でした。子供の事だけを考えてひたすら頑張りました。美奈子
返信2010/06/12 21:27:32 るんたん  
自分の弱さ
美奈子さんの返信を読んで、、、恥ずかしい気持ちです。
娘のため娘のためと毎日思っています。でももしかしたら自分のためなのかもしれません。痒くて泣きわめく娘を見るのがつらいから。それから、誰かに自分の苦労や頑張りを認めてもらって褒めてもらいたいとゆう意識があるのだと思います。自分の事はどうでもいいとゆう域にまだ達していません。そうゆう私のオーラがきっと娘にも伝わるのでしょうか、、、子供は何でも感じているのでしょうね。こうやって掲示板に書き込んで、励ましや共感の言葉を期待している自分が今なんとも恥ずかしく、不完全な母親であるなあと思った次第です。弱い自分。甘い自分。
美奈子さん、ありがとうございました。
返信2010/06/12 23:38:42 ももか  
Re: 自分の弱さ
私はしょっちゅう心が折れましたよ(^^;)
痒みのため子供が夜中に泣くので、片方の手で子供の背中を掻いてあげて、もう片方の手で自分の体をガリガリ掻いて・・・。
掻いても満足せず子供は更に大声で泣き、私もイライラして更に痒みが増してガリガリ掻きむしって・・・本当にお互いがボロボロでした。。。
私も自分に弱くて甘い、不完全な母親だと思います。。。
でも、そんな辛い日々も少しずつマシになってきました。
時間はかかっても、必ずアトピーは治るので、お互い前向きに頑張って行きましょうね!
返信2010/06/13 20:37:52 ノジ  
Re: 自分の弱さ
るんたんさんは不完全な母親なんかじゃありませんよ。
とても立派だと思います。
世の中には子供にジュースやお菓子をたくさん与え、風邪を引けばすぐに薬を飲ませ、湿疹が出れば薬の内容なんて気にもしないですぐ塗り・・・そんな母親たくさんいます。見ていて聞いていてこれからの子供達が心配になります。
それにひきかえるんたんさんは子供の一生を思い今出来ること精一杯してるじゃありませんか。
うちにも7ヶ月の子がいますがあちこちガサガサで痒がっています。上のお兄ちゃんも赤ちゃんの時軽度でしたがアトピーで苦労しました。
母親は何があっても負けませんよ!
私は疲れたときは友達に辛い気持ちを聞いてもらいます。話すとスッキリします。
痒がる子を抱きながらお笑いを見て笑ってる自分がいた時はびっくりしました、が、笑えてる自分も嬉しかったしお笑いに感謝しました。


絶対に絶対に良くなるから、薬を使わなければ未来は絶対明るいですよ★

トップ