2010年の掲示板2009年の掲示板2008年の掲示板2007年の掲示板2006年の掲示板2005年以前の掲示板
| アトポストップ | アトピー相談フォーム | アトピー110番 | アトピーフローラ会 |


犬のアトピー性皮膚炎の原因と改善- 犬のアレルギー克服のサポートをいたします。犬の皮膚病対策など
新着 検索 新規投稿

とびひ ましろん 12/19 13:54
    |-*Re: とびひ 赤嶺 福海 12/21 16:36
        |-*Re: とびひ ましろん 12/22 00:30
返信2015/12/19 13:54:21 ましろん  
とびひ
こちらでアトピーと食物アレルギーを克服して、はや3年、、、、
冬なのですが、とびひになってしまいました。
先日、溶連菌にかかり抗生剤を服用してから調子が悪く、
すぐにとびひになってしまいました。
幼稚園でとびひが流行った夏には、一切もらうことはなかったのに、、、
それで、今回も抗生剤をもらったのですが、、
服用して大丈夫なのかどうか、、とても悩んでいます。
乳酸菌と化粧水で治るのなら、それで完治を目指したいのですが、、、
返信2015/12/21 16:36:03 赤嶺 福海  
Re: とびひ
もしろん様

3年前の克服理論をしっかり理解できていなかったのでしょうね。

アトピーにおいても感染状況はとびひと同様の症状となります。体内への異物侵入によることから発生します。その侵入路は、免疫構成の主となる腸内細菌、皮膚常在菌の存在の差によって発生するものです。

抗生剤は、雑菌排除目的となりますが、有用菌群の排除も同様に行なわれます。当然、有用菌群減少によって免疫過剰となるし、粘膜も崩れます。一時的な排除は一時的な改善となりますが、その後の有用菌減少により侵入路範囲は広がることは明らかです。

抗生剤接種否かは、皆様のご判断です。もう4歳となれば、自己免疫もしっかり出来ていることと思いますので、一時的に減った乳酸菌摂取処置と皮膚ph処置を行いカサブタにさせることだけを行い、自然でいいのではないかと私は思います。悪化スピードは、改善スピードの10倍となります。1センチ円の改善は、約1ヶ月となりますので、焦らずに進行させて完全処置をお薦めしたいところですが、、、、。
返信2015/12/22 00:30:28 ましろん  
Re: とびひ
赤嶺先生

早速のお返事ありがとうございました。
溶連菌に関しましては、私の勉強不足でした。
抗生剤を飲むべきではなかったですね。
抗生剤が無いずっと昔は自然治癒させていたのでしょうから。
インフルエンザと同じで怖がるものでは無かったなと思いました。

今回とびひとなりました次女は、0歳から乳酸菌を飲んでいます。
0歳で乳酸菌、皮膚ph処置、脱入浴3ヶ月以上で1歳になる少し前には肌のただれも湿疹も食物アレルギーすら消えました。
特に乳酸菌を飲みだして、2週間後にはどんどんただれが消えていきました。

そして急性中耳炎も薬を使わず自然に治してきました。
耳鼻科の先生には、0歳で中耳炎になると3歳〜4歳くらいまで繰り返すことになると言われましたが、、抗生剤を使わずに完治してきた次女は
1歳になる頃にアレルギーが消えるのとほぼ同時くらいに、中耳炎にすっかりかからなくなりました。
まだ乳酸菌を家族で愛用しています。

余談が長くなり申し訳ございません。
そんな次女のとびひですが、、、先生の回答通り、
抗生剤、処方された外用薬を一切使わずに、
土曜日から四輝水を1日中つけ、乳酸菌を1日2本。。
すると、、こんなに短期間でみるみる良くなっています。
驚くほど改善しています。
4歳ですが、美意識の高い次女は、おばけになりたくないと
掻かないで頑張っているのもありますが、、

四輝水を何度も塗っては乾かしを1日中やっていたら、昨日の夕方には目に見えて綺麗になりました。
今朝は赤みがほとんど引いています。

このまま薬は無しで治ると思います。
顔に出たので最初はすごく焦りました。
でも、やたらに薬を使わなくてよかったです。
医者はぜったに薬を使いたがります。
中耳炎も、溶連菌も、とびひも・・自然治癒しないですか?と聞くと
お母さん、薬を飲んで下さい、すぐ良くなるからといいます。
でも、原因菌によっては今回は薬が効かない場合もあったわけですよね。
抗生剤をむやみに飲んではいけないですね。。
溶連菌、大反省です。
アトピー克服して大分たつので、すっかり気が抜けっちゃっていたようです。

お忙しいところありがとうございました。

トップ