アトピー養生村構想について

アトピー養生村構想について



アトピー養生村構想・・・と大きなタイトルをつけ1996年に地元新聞に取り上げられました。

その時期はステロイド問題真っ只中で皮膚科学会も対応に苦慮していた時でした。バブル後期ではありましたが、経済もまだ好調であり、当方に5億円の資金提供をするという企業も現れました。全国いろいろな場所の選択と通信システム構築に奔走しました1年後に急激な景気低迷時期を迎え、出資企業も他事業への資金流出ストップとなりご破算。

あれからずいぶん時が経ち・・・この構築も頓挫していますが、平成28年頃には、加賀・能登の山奥に民家を購入し、勉強しながら克服の階段を上れる施設を準備しようと思っています・・・どうなるか。

基本的には自給自足、その為に畑作りの勉強、米作りの勉強、川魚の勉強、山菜の勉強をしています。

さらに、この施設でアトピーサポーター(指導者)養成学園も設立して子供達への貢献者も全国に配備して全国30ヶ所以上のサポートセンターを設置できたらいいなぁ~と思います。


→アトピー完全克服法(生後まもなく発症)
→アトピー完全克服法(1~2歳発症)
→アトピー完全克服法(3歳~第二次性徴期発症)
→アトピー完全克服法(第二次性徴~成人発症)

↑ PAGE TOP