アトピー性皮膚炎-はじめての方-

はじめての方へ

当サイトは
いま苦しんでいるアトピーの根源を発見し
再発なしの完全克服までをサポート

することを目的として運営しています。

おそらく、あなたが当サイトに
たどり着くまでには、
ステロイド剤などの薬物治療、
専門医などによる漢方治療、
保湿剤やサプリメントなどの民間療法、
統計学理論に基づくホメオパシー治療など、
アトピーに効くとされる数々の方法を
実践してもアトピーが治らず、
一体何が正しい治療法なのか悩んで
いらっしゃったのではないでしょうか。



けれど、そのように悩んでしまうのは
当然のことなのです。

アトピーは、最新の薬品やサプリメント
であっても、発症の原因を知りその原因を
解決しない限り、完治しないからです。

アトピーは、遺伝でも体質でもありません。
必ず原因があり、そして必ず解決方法がある

のです。

私たちアトポスは、1996年から
アトピー性皮膚炎の研究を開始し、
すでに10000人以上の克服者を
輩出しています。

けれど民間であることから、
急激な活動は官僚のこじつけ特権
(薬事法・医師法違反)を発動させる
ことになりストップせざるを得なく
なりますので、
あまり極端な活動は控えておりましたが
年々患者が増え続ける現状を危惧し、
2016年からはこの日本から3年以内に
アトピー性皮膚炎を皆無にする
“アトピーゼロ運動”
を本格的にスタートいたしました。

当方の理論を国が認め実践しますと、
必ず3年以内に、この日本から
アトピーを皆無にできます。



本当です。

けれどもこれらの実践がほど遠い現状では、
日本では生まれる赤ちゃんの
4人に1人は
生後まもなくにアトピーを発症

しております。



そして頼みの綱である医師たちは
未だアトピーは遺伝的なものであると
結論付け明確な治療法は
確立されていません。

仮にアトピーが遺伝的なものであるならば、
なぜアトピー歴のないご両親から
アトピーのお子様が生まれ、
アトピー暦のあるご両親から
正常なお子様が生まれるのでしょうか。


この問いに明確な回答ができる医師は
残念ながら一人もいません。

治療方針も医師によって異なります。
ある小児科医は
「まずは保湿剤と軽いステロイド剤で
様子を見ましょう。
それでダメなら血液検査や
パッチテストをしてアレルゲンが
見つかれば除去しましょう」と、
患者本人や母乳育児中の母親に
除去食を指示します。



ある皮膚科医は
「食べ物は関係ありません。
とにかく今の炎症を鎮めるために
まず薬です」と、
異なる治療方針を出しながら、
結局両者とも
発症原因の具体的な説明もなく、
最終手段は「ステロイド剤処置」一辺倒

なのです。

このように医師によって患者は
振り回され、大きく道を踏み外し、
取り返しのつかない年齢まで
麻薬であるステロイド剤を切ることが
出来なくなり、
アトピーに苦しみながらの社会生活を
余儀なくされた成人の方々は、
現在すでに300万人

を超えているのです。

そして、2016年にある有名研究施設が
発表したアトピーの原因と治療法でさえも、
「アトピーを引き起こす遺伝子が原因。
生後すぐからの保湿予防と出た症状には
ステロイド剤で鎮火が最良」なのです。



当然、彼らの唱える理論・治療法で
良くなるはずはありません。

良くならなかったからこそ、
あなたもまた、このサイトに
たどり着いたのでしょう。

そうであれば、まず、当サイトの
内容をお読みください。

半信半疑でも構いません。

ここにある理論は私たちが20年以上に渡り、
多くの方々のアトピー症状と苦しみから
目を背けず向き合い続けた結果、
導き出された真実です。


ここで理解できないこと、
すぐに解決したい疑問点などがあれば、
無料相談フォームや掲示板、電話相談などが
ありますので、ご活用ください。

大丈夫。必ず出口は見えます。

私たちは断言します。
アトピーは遺伝的なものではありません。
必ず原因があり、必ず克服できるのです。

当方のアトピー克服理論は
0歳~成人の方まで有効ですが、
産前からの予防および、
1歳未満の乳幼児アトピーの
早期解決を第一に展開
しています。

何故なら、産前からの予防と
0歳からの正しい体内環境づくりは、
お子様がこれからの長い人生を
健康に生きるために
最も有効だからです。



そして、この理論を多くの方に
実践していただくことで、
生まれながらのアトピーっ子は
いなくなり、
いま発症している赤ちゃんも
すぐに解決することができます。

すると結果的に、我が国の
アトピー発症率は大幅に下げられますし、
苦しい成人アトピーへの移行も
防げるのです。

克服法は0歳~成人の方まで
基本的に同じですが、
年齢や発症した季節によって、
完全克服までの時間に差は出てきます。
0歳児であれば、95%以上の方が
1年前後~遅くとも2年以内で完治

しますが、1歳を超えると自我に
目覚めることから、
家族の意識や環境によって
克服期間に大きく差が出ます。


特に成人の方の場合は、
生活習慣など発症原因がより
複雑化している分、

克服までの期間は決して楽ではありません。

それでも
3年以内には解決ラインまで到達
することができています。

サポートに関しても、年齢問わず
アトピーが解決するまで
責任を持って行ってまいりますので
ご安心ください。

当サイトをお読みになった後の
あなたに、希望の光が灯るよう
願っています。



ともに、苦しいアトピーと向き合い、
解決していければ嬉しいです。

一般社団法人アトポス
代表理事・主任研究員 赤嶺 福海



→アトピー完全克服法(生後まもなく発症)
→アトピー完全克服法(1~2歳発症)
→アトピー完全克服法(3歳~第二次性徴期発症)
→アトピー完全克服法(第二次性徴~成人発症)

↑ PAGE TOP