無料克服サポート(フローラ会)について

『無料克服サポート(フローラ会)』について

●アトピーでお悩みの方、アトピーのお子様をもつお母さんやご家族方、アトピー克服までの道のりをサポートいたします。
●メールにてご相談・報告を受け返答いたします。
●炎症部分や全身の写真をメールに添付してお送りいただき症状を確認いたします。
●克服に向けての道のりの中でアトピー症状は良くなったり悪くなったりを繰り返します。症状が悪くなったとき不安になり、心のサポートが必要となります。その心のケアを強力にバックアップいたします。


ご質問、報告返答には2日以内(出来れば当日)に行い、不安やストレスを直ぐに解決すること、進行システムの確認・指示などを的確にし、出来るだけ早い克服を目指してゆきます。

①発症の根源・起因を処置・経過から推察
②症状根源の解決方法とその理論推進
③ステロイド剤を含むアトピー性皮膚炎対応の西洋医学治療について
④漢方治療における功罪の事実 中国4000年の歴史とは
⑤常在菌の存在意義と仕組みについて(腸管・皮膚・粘膜全体)
⑥季節や気象条件と身体の関係について
⑦症状と水について(感染と水)
⑧脱入浴について
⑨脱保湿について
⑩瘡蓋について
⑪その他の療法の功罪について(温泉・ビオチン・ホメオパシー等)
⑫アトピー性皮膚炎と肝臓について
⑬子供の治癒力について
⑭克服シュミレーションのイメージ化(目標が見えれば頑張れる)
⑮意識と身体の関係について


この様にアトピー性皮膚炎と大きく関与する問題点や現実を全て理解し、多くの症例の経験を含めて、どんな状況にも対応できる克服サポートとなります。

   
■サポート内容 基本的にはメールにて相談・サポートとなります。緊急の場合は電話や面談での対応も可能です。
  1. メールによる相談や報告(メールの回数は1ヶ月に2回まで)
ステロイド離脱後3ヶ月間は無制限にメール相談を受け付けます。
現況報告されたい方はデジカメ等で炎症部分や全身写真をメールの添付にてお送りください。
  2. サポート依頼書の作成と送付 (有料)
所属の学校機関・会社・団体等へお送りいたします。
依頼書制作の手数料と「アトピー克服マニュアル」本代を含む、実費5,000円はご負担いただきますので予めご了承ください
   
   
■入会資格    原則として一括購入1年分もしくは6ヶ月分を選択された方
一括購入ページはこちらへ
   
   
■入会手続き 「アトポスフローラ会入会申し込み」から必要事項記入の上、送信してください。
「アトポスフローラ会入会申し込み」送信で、手続き終了といたします。
   


氏名


(例)あとぽす太郎

ふりがな


(例)あとぽすたろう

性別

男  

年齢


3歳以下の場合は必ず生年月日もご入力ください
日 (例) 2012年 5月 1日

職業 (学校名) 


※赤ちゃんの場合は必要ありません

郵便番号

(例)920-0025

自宅住所


(例)石川県金沢市伏見新町255

電話番号

例)076-280-2930

FAX 

(例)076-280-2931

メールアドレス


(例)office★atoppos.co.jp

まだ一度も相談・面談行っていない方は下記の内容を記入して現況をご報告ください。 サポートを行っていく際に重要な情報となりますので必ず記入してください。

症状の写真を添付してください。 状況を把握し出来るだけ正確な返答をするためのものです。ご用意できるお写真で構いません。
①症状部位 ②対象者のお顔 ③ご家族のお写真(※ご家族のイメージ・雰囲気などを確認するためのものです) ④その他(その他の炎症部分など)

①症状部位の写真
②お顔の写真
③ご家族の写真
④その他写真

アトポスのアトピー克服理論の理解度

ホームページ掲載内容の理解度をお答えください
70%~100% (良く理解していると思う)
50%~69% (まあまあ理解していると思う)
30%~49% (少し理解していると思う)
0%~29% (理解できていないと思う)
-------------------------------------------------
(著者)赤嶺福海の書籍を読まれた方はお答えください
70%~100% (良く理解していると思う)
50%~69% (まあまあ理解していると思う)
30%~49% (少し理解していると思う)
0%~29% (理解できていないと思う)

分娩方法

普通分娩       帝王切開

出産前後の状況について

※対象者がご本人の場合はお母様にご確認の上、わかる範囲でお答えください
-------------------------------------------------
出産時の母親の年齢 
-------------------------------------------------
出産前に膣に抗生剤を投与した    はい     いいえ
-------------------------------------------------
母親がアトピー性皮膚炎である     はい   いいえ
-------------------------------------------------
妊娠中に性交渉の有無     有   
-------------------------------------------------
出産後2ヶ月以内に湿疹が出た    はい     いいえ
-------------------------------------------------
出産後、黄疸診断により紫外線治療をした   はい    いいえ
-------------------------------------------------
出産後、ステロイド剤、プロトピック剤、保湿剤などを使用して処置をした
はい      いいえ
-------------------------------------------------

入浴

入浴している    はい     いいえ
入浴している場合(はい、とお答えの方のみ) 
入浴の温度は?

家族構成


(例) 祖父、両親、兄2人、姉、弟2人、妹

家族のサポートの度合い

お子様がアトピーでお母様がご相談の場合はご主人のことを、お父様がご相談の場合は奥様のこと、ご自身がご相談の場合はご両親のこと、どれにも当てはまらない場合はその他のご家族の方のことでお選びください。
非常に協力的
とても協力的
ある程度協力的
あまり協力的でない
まったく協力的でない

身長

cm

体重

kg

血液型

RH + -
---------------------
AB O 型

血圧

  ~ 

視力

  左

お酒

飲まない   飲む   かなり飲む

煙草

吸わない   吸う   かなり吸う

飲料水

水道水  井戸水  浄水器  アルカリ電解水
その他

病名


月発病

住居築年数

ヶ月

リフォーム

リフォームされたことがある方のみ
月ごろ施行

シロアリ除去

シロアリ除去されたことがある方のみ
月ごろ施行

ステロイド離脱経験

有 

ステロイド
使用中止日

ステロイド使用中止されている方のみ

ステロイド歴

延べ ヶ月 
----------------------
使用頻度   毎日 時々

アレルゲン

卵  牛乳 大豆 ハウスダスト  小麦
米  豚肉 杉花粉 ブタクサ  ダニ
その他

0~2歳のお子様の場合 質問にお答えください

ミトン・ひじっこ  使用の有無
(対象:0~2歳)

※対象:0~2歳のお子様
使用している
( 使用しているものにチェックしてください。 ミトン   ひじっこ )
使用していない

食事について
(対象:0~2歳)

※対象:0~2歳のお子様  (複数選択可)
母乳   ミルク   離乳食   普通食
---------------------------------------------------------------
●母乳とミルク両方選択された方 全体比率を"10”として比率をお答えください
母乳 : ミルク 例 母乳4 : ミルク 6

---------------------------------------------------------------
●離乳食選択された方はお答えください (複数選択可)
野菜系   炭水化物   たんぱく質  その他

---------------------------------------------------------------

排便・排尿の1日の回数

便1日
「0」回とお答えの方は何日ごとに便がでるかお答えください  日ごとに1回
尿1日

便の状態

普通
下痢気味
便秘気味
下痢・便秘を繰り返す
その他

便の形状

バナナのような感じ (半ねり粘土)
コロコロ・ガチガチ (硬い・硬め)
細くてやわらかい
形をとどめていない
硬めとやわらかい(水状も含む)両方

今までにおこなった治療を詳しく書いて下さい

備考

ご不明な点や質問等ございましたらお書きください




 


アトポスフローラ会入会規約

一般社団法人アトピー研究所アトポスが運営するフローラ会について、以下の通り規約を定めます。

第1条(名称)
当会の名称は「フローラ会」(以下、当会と表記)とします。

第2条(目的)
当会は、当社の理論を基にアトピー性皮膚炎を克服しようとする方々をサポートやケアする相談システムです。

第3条(会員)
本規約に同意の上、入会申込を完了し、当会が入会を承認した旨の連絡を受けた方を会員とします。

ただし、入会希望者が次のいずれかに該当する場合には、入会が認められない場合があります。
(1) 本規約違反等の理由により、過去に利用資格の停止処分を受けた方
(2) 虚偽の相談事項を記載された方
(3) 当会所定の審査の結果、会員として登録するのが適当でないと当会が判断した方

第4条(会員特典)
当会に入会後、会員は以下の特典を受けられます。
(1) 当会へメールで相談を行えます。
1. 相談回数は、原則として1ヶ月に2回とします。ただし、入会以降のステロイド離脱後3ヶ月間は無制限としますが、社会通念に照らし、常識の範囲を大きく逸脱するものについては、回数を制限させていただくことがあります。
2. メールでの相談事項は、アトピー症状とそれに付随するアレルギー反応に関するものとし、それらとは無関係の相談事項は返信をしなくとも利用者は異議を唱えることが出来ないものとします。

第5条(会員禁止事項)
当会の会員は次の事項を行ってはなりません。
(1) 当会が指定する以外の方法によって、当会を利用すること。
(2) 当会または運営者の特許権、商標権、著作権その他の財産的または人格的な権利を侵害し、または侵害する恐れのある行為を行うこと。
(3) 当社に無断で取引に関して発生した情報を漏らし、または公開すること。
(4) 当会コミュニティを利用して、法令に違反する行為を行うこと。
(5) 本規約に違反する行為を行うこと。

会員が以上の規定に違反した場合には、当会当該会員に対して、当会に生じた一切の損害、損失及び費用の賠償を求めることができるものとします。又当該訴訟に関わる費用を含むものとします。

第6条(会費)
(1) 当会の年会費は無料とします。

第7条(会員の有効期限と更新)
当会会員の有効期限と更新について以下の通りとします。
(1) 会員の有効期限は、入会した月より1年間とします。
(2) 更新は、有効期限満了の翌月1日とします。
(3) 更新日までに会員から継続の申し出があった場合に更新とします。また、更新日までに会員から継続の申し出が無い場合は更新の意思がないとみなし、退会とします。

第8条(退会)
会員が当会を退会する場合について以下の通りとします。
(1) 更新日までに会員から継続の申し出が無い場合は更新の意思がないとみなし、退会とします。
(2) 途中退会の場合、その理由の如何を問わず、認めます。

第9条(会員資格喪失)
会員は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、資格を自動的に喪失するものとします。
(1) 会員が、死亡した場合
(2) 会員が、当会所定の退会届を提出したとき。
(3) 会員が、期限満了を向かえ更新をしなかったとき。

第10条(資格停止および除名)
当会は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、その裁量により、会員資格を停止、または除名することができるものとします。
(1) 本規約の規定に違反した場合
(2) 当会に虚偽の事項を届け出たことが判明した場合
(3) 当会、他の会員またはその他の者の利益を害する行為を行った場合
(4) 前記各号の他、会員として不適当であると当室が判断した場合

会員が利用資格を喪失し、または除名された場合には、当該会員は本サービスを以後一切利用することができないものとします。

第11条(個人情報の取り扱い)
当会は、会員が問題解決のために当会に告知した相談事項を含む個人情報を、秘密情報として管理し、下記の場合を除き第三者に開示または漏洩いたしません。
(1) 特典の提供上必要である場合
1. アトピーを学校や職場に理解してもらうための「サポート依頼書」の発行
但し、依頼書制作の手数料と「アトピー克服マニュアル」本代を含む、実費5,000円を申し受けます。
2. 会員相互間の交流活動の参加
3. フローラ会の円滑な管理、運営
4. 会員に対する有益な情報の提供
5. 会員に対するその他のサービスの向上
(2) 当会の管理、運用上必要である場合
(3) 会員の同意があった場合
(4) 法令または裁判上の命令に基づき開示が義務づけられた場合

尚、会員の人数及び構成等の統計的な分析データであって、個人情報以外のデータに関する権利は、当会が保有するものとします。

第12条(通知)
会員に対する通知は、会員が当会に届け出たメールアドレス宛に、メールを送信することによって行うものとし、発信時に通知の効果が生じるものとします。会員がそのメールアドレスの変更の届け出を怠り、または会員が利用するメールシステムの不良等の事情によってメールが到達しなかったとしても、通知は有効であるものとします。

第13条(利用規約の変更)
当会は、会員に対してその旨通知することにより、または当会指定のホームページにその旨告知することにより、本規約を変更することができるものとします。

第14条(裁判管轄)
当会に関する一切の訴訟については、金沢地方裁判所を、第一審の専属管轄裁判所とします。

→アトピー完全克服法(生後まもなく発症)
→アトピー完全克服法(1~2歳発症)
→アトピー完全克服法(3歳~第二次性徴期発症)
→アトピー完全克服法(第二次性徴~成人発症)

↑ PAGE TOP